2009年01月13日

売れ行きと最近思ったこと

先週末は金曜が3点、土曜が4点、日曜が5点、月曜が4点売れました。
点数は少なめで安定してますね。ただDVDBOXやコミックセットが売れているので単価はけっこう良いです。
連休中は近所の4店舗仕入れに廻りました。セールをやっている店が1店ありましたが、前日チェックをしているせどらーばっかりで入店と同時にガンガン抜いていてとても太刀打ちできませんね(汗
中には前日に違うコーナーのストッカーに隠している人もいてびっくりです。
人それぞれやり方がありますからアレですけど、なんだか必死すぎな気がするw
一般の客からみたらホント異様かもしれないなぁ。まぁがんばってください。自分も稼げなくなったらそこまでするかも。。。イヤ無理かw嫌ですw

最近ワタシの使っている価格改定ソフトの仕様が頻繁に変わるんですが、その度に基準が変わってすごく使い難くなっているので最近付いていくのを止めました。
ソフトのクセってあると思うんですが、使っていってやっと慣れたところでまた変わるんじゃ、やってられません。たぶんサービス過剰なんです。なんでもかんでもユーザーの要望を取り入れている感じで腰が落ち着かないんだなぁ。
まぁ今使っているバージョンに不都合が出たらまた考えることにしています。

で、価格改定ですが価格下落の原因のひとつだと言われたりしてますが、捕らえ方次第だなって思います。まず、ウチの在庫だとソフト入れて無くても価格改定はある程度しなくては売れないモノが多いです。
すべて最安値で設定したからといってガンガン価格が落ちるとは限らないし、回転の良いモノであれば原価割れする前に売れるわけで。
以前にも書いたことがありますけど、原価割れして損してしまうのは、値段を下げる人が問題ではなくそういうモノを仕入れたことが問題なのだと思います。
ウチの場合はモノによって安値追従とか、高値で様子見とかを出品時に大体決めて、あとは改定するときにたまにチェックしています。
副業でまだ在庫が少ないからできるというのもありますね。ただここから大量に在庫増やして作業を大幅に増やすようなことは無理があるのでやりません。

常に最安値でガンガン回す回転屋さんは売れてナンボのシステムなので、同じものを仕入れて張り合っても自分も回転屋になるなら別ですが、副業でそれをやってもまず勝ち目はないですよね。
最安値で回すという戦略でやってそれで稼いでいるいるセラーはたくさんいます。簡単に策が無いと言ってしまうのはいかがなものかと思いますが、毎日発送が100以上でしょうから副業でそれをやるのは無理がありますので考えた方が良いでしょうね。

ウチはいま月に180前後の発送数ですが、今の感覚だと250あたりが肉体的にも精神的にも限界のような気がします。そこに到達する前に平均単価を1800円台に乗せたいなぁというのが今の野望です。
12月は150ちょっとの発送で、単価が1700円台だったのでこれをモデルにすれば実現可能かなと思ったりしています。


みなさんの応援クリックがワタシのモチベーションです。よかったらクリックしてください。
人気ブログランキング
posted by さんねんせい at 12:42| Comment(2) | TrackBack(0) | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。