2009年03月26日

売れ行きとビギナーせどり

昨日はDVDが1点、雑誌が3冊売れました。

最近このご時勢でサラリーマンの副業の話題がマスコミでも出てたりしますね。副業としてのせどりを考えると始めるときのリスクは少ない部類に入るんだろうと思います。
とはいっても、仕入れをしなければ継続した売り上げは無理ですので、仕入れ費用が先に出て行くワケでそれが安定した売れ行きになるまでに少なくとも数百点は必要です。
単C専門で始めるのなら500冊仕入れて52500円。1000冊で105000円かかります。
それに本を収納する棚や、梱包材なども先に用意しなくてはならないですね。
で、仕入れた1000冊がちゃんと売れるかどうか解りませんよね。自分で全部読むならば無駄にはなりませんけど、そんな人もあまりいないでしょうし。
みなさんもそうだと思いますが、始めた頃に仕入れた本は売れないで残ってますよねw
だからやり始めの時に短期間で1000冊揃えてしまった人は大変だと思いますね。で、売れないで困って辞めてしまうことが多いかもしれません。
ワタシの場合はコツコツと在庫を増やしていたので開始3ヶ月で仕入れた本はほとんど残ってなくて、逆に、売れ始めて仕入れ資金に少し余裕が出来て在庫がたくさん増えだしたときの本がたくさん売れ残ってます。
それを今少しづつ森へ返しているところです。
だからこれから始める人や、始めて間もない人は、早く結果を求めずに少しづつスキルをつけながら、そして自信がついてから大幅に在庫を増やしていったほうがいいと思いますね。
右も左も解らない時期に突っ走って1000冊なんて無謀だと思います。あと、高額リストなんかを売っている人がいたりしますが、買うのは止めたほうが良いと思います。
そういうリストは常に更新していかないと死んだリストになってしまうのですが、売られている大抵のリストは昔高額だった本のリストですし、そもそも高額な本はたやすく見つけることが出来ないから高額なんであって、
そこらのブックオフで気軽に買えるようなモノではありませんから。
参考にはなるかもしれませんが、買うだけの価値があるとは思えませんね。それよりも、先輩せどらーと仲良くなったほうが100倍タメになりますよ。
周りにせどらーが居ないとかどうやって知り合えば良いのかわからないとか、それくらいは自分で考えましょうねw
ブログだってたくさんあるワケだし、接触方法なんていくらでもありますよね。こんなワタシでも力になれることがあれば何かできるかもしれませんしね。


みなさんの応援クリックがワタシのモチベーションです。最近下がり気味なので、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ
posted by さんねんせい at 12:56| Comment(8) | TrackBack(0) | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。