2009年09月08日

にねんせいのせどりで副業ラクラク10万円稼ごう!!

さぁどーゆー風にやるとカンタンに月10万円稼げるのか?
いろんなブログが魅力的なタイトルで書いてありますがホントにラクに10万稼げるの?

非常にザックリとした性格なのでこーゆーのは苦手なんですがやってみましょー。

10万の利益というのは副業、サラリーマンのお小遣いアップ目的としては魅力なんじゃないかと思います。
そんなワケで、副業で始めるせどりで10万円の利益を稼ぐのはどれだけ現実的なのかを計算して見ます。

まず、ビギナーの方は単C仕入れから入ると思いますので仕入れは単Cメインだとします。
単Cで売り上げの平均単価は幾らぐらいが標準的なんですか?わからないので勝手に700円とします。
月に120冊売れたとしましょう。日に4冊の計算です。

そうすると700×120冊=84000円
プラス、送料が340×120冊=40800円
合計124800円
これが総売り上げです。
ここから色々経費が引かれますね。

まずアマゾンの成約手数料が本の売り上げから15%=12600円
次に送料から1冊につき80円=9600円
それとプロマーチャント料=4900円

ここまでで、残りが97700円  あららもう10万円切っちゃった(汗

ここから、メール便の運送料払いますよね。まぁ120円平均として120冊ですから14400円
封筒代が安いの使うとして600円。
ビニール袋が400円と、ミラマットが1000円としましょう。
インクリボンは一ヶ月で1個使いますか?うーんまぁ300円としましょう。
これらの経費16700円を引くと残りが81000円

そうそう肝心の本の原価を忘れてました(汗
単Cですから105×120円=12600円ですね。

ということで、手元に残るのは68400円。交通費は定期券の範囲のみで行けば0円ですね。
お小遣いとしては良いんじゃないって感じですか?
でも10万円にはまだまだ遠いですよね。

じゃあどーしますか?
もっとたくさん売りますか?160冊売ったとすると上のような計算で96500円残ります。
いい感じですか?でも続けるためには毎月160冊以上仕入れなくちゃなりません。
副業で毎月160冊以上仕入れるのってけっこう大変ですよ。でも会社帰りに行ければ可能ですかね。
まぁワタシも経験ありますけど、続かないなって思いました。梱包だって160冊だと、日によっては10冊超える日が続きますからね。
仕事から帰って毎日1時間以上夜中に作業。。。無理だなって思いましたね。そのときのワタシの単価は1200円半ば位でしたが。

ということで、じゃあ単価をあげましょーーーってことで、単価を1000円で120冊売ったらどーなるか。
ダーッと計算して。。。手元に115700円残りました。ふぅぅ。。。
疲れましたw

はい、リアルに10万円稼ごうと思ったら単C仕入れの場合平均売値1000円で120冊売りましょう。
どうですか?現実的ですか?単Cで単価1000円ってカンタンですか?
ワタシはほとんど単Cやらないのでこれがどれくらい実現可能なのか解りませんのでどなたか感想などご意見をお待ちしております。

次にに毎月120冊程度売るにはどれくらいの在庫が必要なのか?
さぁ〜どれくらいなんでしょうね(汗
せどりの世界では在庫の1%の法則があるとか言われていますけど、あれってどーゆー根拠があるのかわからないんですよねぇ。
在庫の質によって回転率も違うのであまり当てはまらないと思うんですがいかがでしょうか?
しかし他に指標になるのモノもないので毎日4冊だとすると400冊の在庫でイケますか?
いやぁちょっとキツいんじゃないですかね?ワタシは120冊をコンスタントに売れるには最低600〜700は必要だと思うんですけどね。
ま、自分基準ですがw

じゃぁ、在庫600までどれくらいの期間で達成できるのか?
もう考えたくありませんww
どなたか計算して教えてください。力尽きました。。。


みなさんの応援ポチっがワタシのモチベーションです。最近更に下がり気味なので、よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ
posted by さんねんせい at 12:57| Comment(4) | TrackBack(0) | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。